• トップページ
  • 足立区ひがしん創業塾
  • 墨田区ひがしん創業塾
  • ひがしん創業セミナー
  • 相談窓口

卒業生のご紹介

煌めき収納 代表 鷲野朝香 様
ひがしん創業塾(第1期)卒業生煌めき収納
代表 鷲野 朝香 様
  • 事業内容整理・収納アドバイザー
  • 創業平成27年10月より個人事業として活動
    ※平成30年3月頃法人化予定
  • ホームページhttps://www.kirameki-glanz.com/

煌めき収納® =美・空間整理+書類整理で女性の暮らしの形と「輝く私時間」を作る!

ひがしん

始めに、これまでの鷲野様のご経験についてお聞かせください。

鷲野さん

新卒で入社したカメラメーカーで、官公庁営業部に配属となり、昔の書類を探すのが大変そうな営業の方を見て、書庫からすぐに取り出せる様に書類を整えました。
その後、大手国際特許事務所では、外国出願事務を経験し、書類管理・期限管理の重要性を感じ、ファイリングシステムに興味を持つ契機となりました。
激務で入院し、復帰した後、暫くして退所、法律の資格スクールに通う準備の為に、敢えて派遣社員になったのですが、入学前に結婚することになりました。

不規則な勤務体制の夫の生活リズム(6日編成で毎日勤務時間が異なります)を支える23年の結婚生活、年子の男女の子育ては暦通りという2つの生活サイクルを同時にまわす中で、私自身もめまぐるしい日々を過ごしてきました。

ひがしん

創業を目指されたきっかけをお教えいただければと思います。

鷲野さん

2つの生活サイクルをこなすことで精一杯で、自分が本当にしたい法律の勉強をする「私時間」を持てない悩みがありました。
どんなに忙しくても、眠る前に「自分がしたい勉強の為の時間を少しでも持てたら、充実感を持てるのに」と感じていました。

その様な中でも、時短家事や収納の工夫を、インテリア雑誌「美しい部屋」に度々取り上げて戴きました。
官公庁営業や、特許事務の仕事で、ファイリングに興味を持ち、子育て中も、大切な書類を取り出し易くするホームファイリングを工夫しながら、ファイリングデザイナー1級を取得、「空間の整理収納」だけでなく、「書類整理」も含め、毎日頑張っている「女性たちの暮らしの形」と「輝く私時間」を作るお手伝いがしたい!と「煌めき収納®」を立ち上げました。

自分が経験した中で良かった事、忙しい毎日の中で、お子様の貴重な「成長の瞬間、瞬間」をもっと楽しめる!、子育てが、ひと段落した後の、ご自分の将来への種蒔きとなる「輝く私時間」を生み出す「暮らしの仕組み」を作るお手伝いをしたいと思います。

ひがしん

どのようなプロセスで事業化を進めていかれているのでしょうか。

鷲野さん

「いつか起業したい」と考える様になっていた頃、ひがしんさんの「ひがしん創業塾」の存在を知り、2014年10月、「ひがしん創業塾」の扉をたたき、第1期生としてお世話になりました。

「創業の心構え」、「創業に必要な基礎知識」から事業計画書の作成までを丁寧に教えて戴き、大変感謝しています。
ビジネスプランを書いたのは初めてでしたが、その時のプランをもとに、お蔭様で、2015年10月「煌めき収納 glanz」を立ち上げる事ができました。

その後こどもの大学受験を見守りつつ、伴走する気持ちで、私も自分の勉強を進めながら、整理収納・お片付けのお悩み相談会や、便利な収納方法のワークショップ、日本橋三越でファイリングセミナーを開催しました。

収納のご提案の幅を広げる為に、「実践力をつけたい」と思い、2016年春からインテリアのコーディネート・デザインを学ぶ専門の学校で、インテリアコーディネーション、建築技術、家具などの知識と実践方法を学んでいます。

子育てや仕事を両立させながら「輝く私時間」

ひがしん

創業を考えてから現在まで、ご苦労されたことなどを教えてください。

鷲野さん

ブログやHPなどの事がよくわからず、なかなか動き出せずにいました。
Web講座などを受講して、勉強をしながら、一歩ずつ進めています。

ひがしん

それでは、事業化を進められている中で、喜びを感じる時はどのような時でしょうか。

鷲野さん

お客様のライフスタイル、ご家族構成、現在のお悩みや、今後のご要望をよくお聴きした上で、その方の暮らしにあった仕組みのご提案をする中で、不規則な時間帯での生活経験、子育てを通じて自分が体験した事を含め、具体的にアドバイスをさせていただき、「とても使いやすくなった」など、嬉しい変化のお話をお聞きするのが、何よりも嬉しい時間です。

女性が、子育てや仕事もしながら、将来のご自分への種蒔きをする「輝く私時間」を日々の生活の中に持ってもらいたい、という想いがありますので、より楽しく、快適な暮らしの仕組みを作るにはどうすれば良いか、いつもワクワクしながら考えています。

ひがしん

今後の展望について教えてください。

鷲野さん

ファイリングと整理収納の視点から、その方にあった暮らしの仕組み作りを、多くの方にお伝えできるセミナー・ワークショップなどの機会を増やしていきたいと思います。

より良い「暮らしの仕組みと輝く私時間を作る為の手帳」や、「プログラム」を具体的に、形にして いけたらと考えています。
毎日の生活の中で、その方に合うシステムを考えるには、行動して、少しずつ課題を解決しながらご自分にあうライフスタイルを見つけていくことが大切!と感じるからです。

空間と書類の整理で「生活をシステム化」し、自分らしく!ご自分が、描いた夢に向う種蒔きになる「輝く私時間」や「お子様の心の原風景になる素敵な暮らし」を作って戴くことを願い、フラワーアレンジメント、ガーデニング、カラー、カルトナージュと、その方らしいインテリア空間のご提案まで含めたオリジナルメソッド「煌めき収納®」を展開していきたいと思っています。

ひがしん

ひがしん創業塾を受講されて良かった点などはございますでしょうか。

鷲野さん

経営、財務、人材、販路、事業計画・資金計画と、各分野をわかり易く講義していただきました。
起業された方の起業までの歩みや、事業を始められてから直面した課題の解決方法もご紹介下さり、大変参考になりました。

最終回では、集大成として、ビジネスプランの発表会があり、とても充実したカリキュラムでした。
金融機関ならではの、きめ細かなサポートをいただいて、本当に感謝しています。

ひがしん

創業を目指されている方々へ、ご自身の経験を踏まえ、アドバイス・メッセージをお願いします。

鷲野さん

現在のお仕事、ご家庭のことで、すぐに動きだすことが出来ない場合もあるかもしれません。その様な時には焦らず、ご自身の「将来の夢や目標に向けての養分を蓄える時期」と考えられるのも良いと思います。

私自身も、焦ったり、悩んだり、沢山の回り道をしながら…でも回り道した分だけ、自分が進むべき方向が見えてきた気がします。
「根を地中深くはる時期」と捉えて、色々なアンテナを立て、周囲の状況を観察する中から、また新たな視点が見つかるかもしれません。「加速させる時」「一旦立ち止まる時」色々な場面があると思います。
大事なのは「毎日を大切に、人知れず、自分なりの歩みを進めていく事」ではないかと思っています。

先の見えない時代だからこそしっかりと根をはりながら「夢を夢でおわらせない!」本気で挑戦する気持ちも、大事にして戴けたらと感じています。

女性の場合は、「ご自分がお好きな事、得意な事で創業したい」、または子育て等、生活経験の中で感じて来た事が「創業の動機」になることも多いと思います。

創業準備=「まず、自分自身を見つめること」から〜
「何故その事業をしたいと思ったのか」、現在の暮らし、創業後の環境、目的を明確にしながら、主体的に、自分らしい未来を描いてみる、10年後の働き方、暮らしをイメージする事から始められるのが良いと思います。

出来る事、歩んで来た道、ワクワクする事、ずっと続けてきた事、思いつくまま、書き出してみて、自分自身の棚卸しをする事から…。

〜「夢を夢で終わらせない!」〜 創業への一歩を「ひがしん創業塾」で踏み出しませんか?